スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山・倉敷で母子3人刺される 同居の男を逮捕(産経新聞)

 25日午後5時半ごろ、岡山県倉敷市林の会社員、大崎利章さん(45)宅で火災があり、妻の峰子さん(38)と長男(14)、次男(7)の3人が刃物で刺されているのが見つかった。峰子さんは間もなく死亡、長男や次男は命に別条ない。火災は間もなく鎮火した。

 同居している大崎さんの弟(43)が軽乗用車で逃走し、児島署は倉敷市内で身柄を確保。「(峰子さんらを)刺して家に火を付けた。刃物は自宅付近に捨てた」と供述したため殺人容疑で逮捕した。

 児島署によると、逮捕したのは鉄筋工、大崎新市容疑者。峰子さんは背中を刺されており、長男や次男も肩や耳を切られた。

 近くのパート女性は、現場の民家から飛び出してきた少年が手から血を流しながら助けを求める姿を目撃。すぐに室内に入ると、裏手の土間で別の女性が血を流して倒れているのを見つけ、119番したという。

【関連記事】
女性殺害容疑で会社役員の男を逮捕
青森・六ケ所村の男性刺殺、殺人容疑で男逮捕
富士市で32歳主婦刺殺 「自分が刺した」と男が出頭 雇用めぐるトラブルか
中国人留学生が職員を刺殺 南仏の大学
父親の首刺し殺害、次男を逮捕 鹿児島・曽於

<柳田邦男さん>伝記絵本を翻訳…マータイさん「感謝!」(毎日新聞)
【アートカレンダー】「山口藍展」東京・市谷田町 ミヅマアートギャラリー(産経新聞)
アグネスさん ソマリア視察終える 日本ユニセフ大使(毎日新聞)
<鳩山首相>政界引退後は「農業を」…すぐとは言ってません(毎日新聞)
【政論】夫婦別姓 3分の2が違和感…子供の視点を(産経新聞)
スポンサーサイト

<盗撮>容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警(毎日新聞)

 北海道警札幌豊平署は24日、音更町木野大通東9、道警釧路方面本部十勝機動警察隊長、佐藤清容疑者(60)を迷惑防止条例違反(盗撮)の容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は24日午後11時37分ごろ、札幌市豊平区福住2の1の地下鉄福住駅の上りエスカレーターで、30代の女性に後ろから近づき、デジタルカメラでスカートの中を動画撮影した疑い。同方面本部によると、女性が気付き大声を上げたことから、付近に居合わせた男性が佐藤容疑者を取り押さえた。「出来心でやった」と容疑を認めているという。

 佐藤容疑者は96年3月に警視に昇任。08年3月から現職で、今年3月末で定年退職の予定。休暇を取って札幌市清田区の自宅に帰省中で、24日は夕方からJR札幌駅近辺で飲酒やパチンコをした後、地下鉄で帰宅する途中だったという。

 高橋道夫・同方面本部長は「幹部職員が重大な不祥事を起こし、深くおわび申し上げる。事実関係を調査し、速やかに厳正な処分をしたい」とのコメントを発表した。道警では今月15日付で当時の枝幸署長が、女性へのセクハラ行為を理由に懲戒処分を受けたばかり。【山田泰雄】

【関連ニュース】
盗撮容疑:警視庁の巡査長を書類送検
盗撮:NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」
盗撮:警視庁の巡査長、容疑で懲戒
盗撮:NHK職員、スカート内を 容疑で逮捕--東京・渋谷
建造物侵入:盗撮目的で女子トイレに 容疑で勤務の教諭逮捕--板橋の小学校 /東京

西大寺会陽 宝木を奪い合う 岡山の奇祭500年(毎日新聞)
弥生時代後期の貴重なガラス製、初の「J字」勾玉が出土 松江市(産経新聞)
選択的夫婦別姓「絶対に反対」 亀井代表、改めて表明(産経新聞)
ポンペイ島の生活習慣病 ラグビーで防ごう 武蔵野から交流団派遣(産経新聞)
<長崎知事選>民主敗戦…「政治とカネ」問題が足かせ(毎日新聞)

北近畿豊岡道事故、車の会社員死亡 分離帯ない片側1車線(産経新聞)

 24日午前8時40分ごろ、兵庫県丹波市氷上町賀茂の北近畿豊岡自動車道で、大阪市淀川区の会社員、西畑宗さん(37)が運転する乗用車が対向車線にはみ出し、豊岡市の女性(35)が運転する乗用車に衝突した。この事故で、西畑さんは全身を強く打って死亡。女性は腹部を打つなどの軽傷を負った。

 県警高速隊によると、現場は中央分離帯のない片側1車線の直線道路。事故の影響で、氷上インターチェンジ(IC)~青垣IC間が約2時間、全面通行止めとなった。

【関連記事】
マニア暴走!乗客は大激怒 電車止めた“撮り鉄”って?
キャリーバッグ衝突事故多発 駅利用者は注意を
TBSに魔物? オードリー春日骨折で企業体質明らかに
ナニワ金融道のネタ実践? 飲酒運転“飲み消し”男
デビュー前に逮捕…アレに憧れた予備軍が都会で“演習”

【WEB人】応援サイトのマネジャーを務める女子大生 米良はるかさん(22)(産経新聞)
捕鯨船妨害は遺憾=前原国交相(時事通信)
政調復活論牽制へ 「コアメンバー制度」 (産経新聞)
志賀原発2号機が営業運転再開=北陸電(時事通信)
裁判員裁判で猶予判決の男が窃盗 知的障害、更生計画準備中(産経新聞)

振り込め詐欺、だまされたふり作戦で1日2人逮捕(読売新聞)

 神奈川県警は、だまされたふりをする振り込め詐欺の捜査手法で、初めて1日に2件の容疑者2人を逮捕したと23日、発表した。

 2人は、栃木県小山市神鳥谷、会社員笠原泰裕容疑者(27)と東京都板橋区に住む無職少年(19)で、いずれも詐欺未遂の疑いで現行犯逮捕された。

 発表によると、笠原容疑者は22日、川崎市高津区のパート女性(67)に、息子を装って「会社の金に穴を開けた。800万円を用意してほしい」などと電話し現金をだまし取ろうとした疑い。110番を受けた高津署員が、女性宅で取り押さえた。無職少年は同日、海老名市の無職女性(65)に「会社でミスをした。300万円必要だ」などと電話し、バイク便を派遣して現金をだまし取ろうとした疑い。少年は、金の受け取り場所にした東京都豊島区東池袋の路上で、バイク便を装った海老名署員らに取り押さえられた。

公用車談合で元課長ら処分 国交省(産経新聞)
花粉シーズン到来 対策グッズが華やかに ファッション性アップ(産経新聞)
「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪府警が捜査へ(産経新聞)
<義足>風呂敷応用、安価に 島根の装具メーカーが開発(毎日新聞)
「消費税増税」明記せず 自民の経済政策の対案(産経新聞)

小林千代美議員 北教組が1600万円違法献金の疑い(毎日新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=の陣営幹部による選挙違反事件に絡み、小林氏側が北海道教職員組合(北教組)から約1600万円の違法な資金提供を受けていたとして、札幌地検特別刑事部は15日、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)の容疑で北教組本部(札幌市中央区)を家宅捜索し、強制捜査に乗り出した。

 同法は企業や労組などの団体から政治家個人への献金を禁止している。地検は会計責任者らの事情聴取も進め、資金の流れなどについて調べを進める。捜査関係者によると、北教組は教職員が支払う組合費の一部を裏金化してプールし、選挙資金として約1600万円を複数回に分けて支払っていたという。

 小林氏の06年以降の政治資金収支報告書には北教組関連の政治団体からの献金は記載されていない。前回衆院選の選挙運動費用収支報告書には民主党本部からの500万円や、選挙事務所や備品(29万4000円相当)の寄付が記されているが、ほかに資金提供を受けた記述はない。

 小林氏陣営では、選対委員長代行を務めた元連合北海道札幌地区連合会長、山本広和被告(60)が公選法違反(買収の約束、事前運動)の罪に問われ、今月12日に札幌地裁で懲役2年・執行猶予5年の有罪判決を言い渡された。【水戸健一、和田浩幸】

【関連ニュース】
民主党:石川議員の離党承認
陸山会土地購入:小沢氏不起訴不当と検審に告発者申し立て
石川衆院議員:離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党
石川知裕議員:「不適切記載深く反省する」9日会見を訂正
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見

もうすぐ見納め ボンネット型急行「能登」の雄姿(産経新聞)
<殺人未遂>男性2人刺される 容疑者逮捕 東大阪(毎日新聞)
大阪府内での昨年の未成年の大麻摘発は40人と過去最多に(産経新聞)
<将棋>王将戦第4局 羽生、突然の開戦(毎日新聞)
「尋問技術を磨いていれば…」谷垣総裁が反省(読売新聞)

清水前議員が自民離党(時事通信)

 自民党の清水鴻一郎前衆院議員(63)は18日、京都市内で記者会見し、17日に党本部に離党届を提出したことを明らかにした。同氏は離党の理由について「今の自民党執行部は再生能力が乏しく、危機感が欠如している」と説明。夏の参院選出馬には意欲を示した。
 清水氏は2005年衆院選に出馬し、比例復活で初当選した「小泉チルドレン」の一人。09年衆院選で京都3区から出馬し、落選した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

糖尿病治療の血糖コントロール指標「HbA1c値が最も重要」(医療介護CBニュース)
ソーセージに禁止牛肉混入=オーストリア産豚肉を輸入停止-農水省(時事通信)
予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会-民主(時事通信)
教育現場の中立性は確保=川端文科相(時事通信)
<枝野刷新相>国の出先機関職員3万5000人以上を削減(毎日新聞)

<民事再生法違反>容疑のIT会社社長ら6人逮捕 警視庁(毎日新聞)

 ジャスダックに上場していたITシステム開発会社「トランスデジタル」(東京都港区、民事再生手続き中)が経営破綻(はたん)前に、一部の債権者に優先的に債務を弁済したとして、警視庁組織犯罪対策総務課は16日、民事再生法違反(特定債権者への担保の提供等)容疑で同社社長の後藤幸英容疑者(44)ら6人を逮捕した。民事再生法は特定債権者への不公平な弁済を禁じており、捜査関係者によると、同容疑での立件は初めて。

 他に逮捕されたのは、酒類販売会社会長、野呂周介(70)▽健康食品販売会社役員、黒木正博(44)の両容疑者ら。

 逮捕容疑は、不渡りを出して実質破綻する直前の08年8月下旬、後藤容疑者らがトランス社の保有する額面約1億6000万円の売掛債権を野呂容疑者の酒類販売会社に譲渡する契約書を作成するなどして、他の債権者に損害を与えたとしている。トランス社は、黒木容疑者が酒類販売会社から借りていた約3億円の連帯保証をしていた。

 トランス社は08年8月27日に31億円を調達したと公表。その翌日には不渡りを出し、同9月1日に民事再生法の適用を東京地裁に申請、経営破綻した。警視庁は不自然な破綻の経緯についても捜査する。

 トランス社の開示資料などによると、トランス社は04年12月に前身の「ファイ」の商号でジャスダックに上場。05年8月に現社名に変更した。負債総額は約26億円(08年7月末現在)で経営破綻した。

 後藤容疑者は防衛大出身。トランス社は08年8月7日に子会社のケーブルテレビ局が製作した番組「ガンバレ自衛隊!」の披露パーティーを開催。防衛相を務めた国会議員が出席して注目を集めた。【町田徳丈、酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
民事再生法違反:容疑のIT会社元副社長らを逮捕 警視庁
民事再生法違反:特定債権者のみに弁済 容疑の数人逮捕へ
民事再生法違反:特定債権者のみに弁済 きょうにも容疑の数人逮捕--警視庁
エプコ(2311・ジャスダック市場) 太陽光設備設計の拡大が見込まれる。(野村証券)
日本マイクロニクス(6871・ジャスダック市場) 新製品の立ち上げも着々。(野村証券)

ハイチ派遣自衛隊が活動開始(産経新聞)
鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める-党首討論(時事通信)
業界つなぎ留めろ…自民、各種団体と懇談(読売新聞)
<マータイさん>原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)
嫡出子認定を千葉法相に要請=性同一性障害の夫(時事通信)

<陸上幕僚長>連隊長発言「適切でない」(毎日新聞)

 日米同盟に関する首相発言を批判するかのような発言をしたとして陸上自衛隊の連隊長が処分された問題で、火箱芳文・陸上幕僚長は18日の定例会見で、連隊長発言を「適切でない」と述べ、再発防止に取り組む考えを示した。

 この問題は、10日にあった米陸軍との共同訓練の開始式で、第6師団第44普通科連隊の連隊長(1等陸佐)が訓示の中で「同盟というものは『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない」と発言。

 会見で火箱陸幕長は指揮官、自衛官としての立場に配慮して発言するよう通達を出し、幹部教育も徹底していく方針を示した。

操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田-ソウルの全日空便(時事通信)
反捕鯨団体が再び妨害=水産庁(時事通信)
長崎知事選、町田市長選にやきもきする民主(産経新聞)
取り調べ全面可視化の意向=地検に機材など協力要請-歩道橋事故で検察官役弁護士(時事通信)
通学路にわいせつ写真ばらまいた疑い 会社員逮捕 東京(産経新聞)

検察側が菅家さんに無罪求刑、そして謝罪 足利再審(産経新聞)

 平成2年に栃木県足利市で女児が殺害された「足利事件」の再審第6回公判が12日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、検察側が、無罪を求める論告をした後、菅家利和さん(63)に謝罪した。

 論告では「本件については、法廷で取り調べた関係証拠により、無罪の言い渡しがされるべきことは明らかです」と、簡潔に無罪判決を求めた。

 論告を読み上げた検察官は「論告は以上ですが、一言ご容赦いただけますか」と裁判所に発言許可を求め、立ち上がったまま、「真犯人ではない菅家さんを起訴し、17年あまりの長期間、服役を余儀なくさせ、取り返しのつかない事態になりましたことを、誠に申し訳なく思っております」と謝罪の言葉を述べ、頭を下げた。検察官席に座ったほかの検事2人も、同時に頭を下げた。

 その上で、「検察としてはこのようなことを2度と繰り返さないよう、捜査して参る所存です」と、冤罪(えんざい)を繰り返さない決意を述べた。

 菅家さんは想定外の謝罪にも表情を変えることなく、検察官の謝罪を聞いていた。

【関連:足利事件再審】
「謝って下さい、お願いします」菅家さん謝罪を懇願
弁護側「極めて不誠実だ!」 検察側も「異議あり」を連発
「否認しても有罪」きっぱり言い切る元検事
「勘弁してください」泣いて“自白”してしまう菅家さん
菅家さん、机を蹴り怒り表す場面も

首相、解党時の寄付禁止に前向き=辞職決議「議論の必要ない」-衆院予算委(時事通信)
証券取引法違反 経常益62億円水増し…2容疑者を逮捕(毎日新聞)
<ビル売却脱税>暴力団組長を起訴 東京地検特捜部(毎日新聞)
<通天閣>2・10(ニット)の日に手作りマフラーの贈り物(毎日新聞)
<毎日育英会奨学生>卒業祝賀会を東京で開催(毎日新聞)

ケニア大使館敷地内で火災、激しく炎上がる(読売新聞)

 13日午後5時50分頃、東京都目黒区八雲3、ケニア大使館敷地内にある建物から出火、地上2階地下1階の同建物約300平方メートルが激しく燃えており、東京消防庁で消火作業を続けている。

 同庁によると、けが人や逃げ遅れはいないという。

 現場は東急東横線自由が丘駅から北に約800メートル離れた住宅やマンション、ビルが混在する場所。

 近所の住人によると、午後6時55分現在、建物の屋根が焼け落ち、激しい炎が上がっているという。

元次官宅襲撃公判、「死刑避けるべき」と最終弁論(読売新聞)
<法政大>入試で出題ミス 日本史の設問に正答なく(毎日新聞)
バンクーバー五輪 視聴率、開会式は25.4%…関東地区(毎日新聞)
「(石川被告は)国会議員の職務に関連して責任を問われてはいない」(産経新聞)
鳩山政権は公約違反=共産・小池氏(時事通信)

保護の少女、警察にSOS10回…宮城3人殺傷(読売新聞)

 被害届を出す直前の惨劇だった――。宮城県石巻市で10日早朝、2人が刺殺されるなどし、同市の解体工の少年(18)らが、元交際相手の南部沙耶さん(18)を連れ去った事件。約6時間の逃走の末、少年は逮捕され、沙耶さんは無事保護された。

 少年の暴力に対し、連れ去られた沙耶さんは警察に何度も相談を寄せており、事件当日には傷害の被害届を提出することにしていた。

 友人らによると、少年と沙耶さんは、交際して子供を授かった頃は順調だったという。沙耶さんと少年が一緒に開設したと見られるインターネット上のプロフ(昨年2月18日更新)では、「自慢なこと」として2人が真っ先に挙げたのは「2人の愛の結晶がお腹(なか)に居ること」。将来の夢は「幸せな仲良しな家庭になるように努力する」などと書き込んでいる。少年は沙耶さんのことを「本気で好きだし、ずっと守っていきたい」とし、沙耶さんも「沙耶はずっと(少年に)ついていくから永遠に一緒に居て下さい」と書いてある。

 2人の仲が急速に悪化したのは、昨年10月の出産前後とみられる。

 石巻署で10日夜、記者会見した県警刑事部の阿部信三郎部長の説明などによると、沙耶さんと少年は一緒に生活していたこともあり、1年以上前から「交際」と「別れ」を繰り返していた。

 昨年2月からこれまでに、沙耶さんや家族は同署に7回、相談に訪れていた。相談は電話を含めて約10回に上り、同署に「少年から暴力を振るわれた」などと話していたという。事件前日の9日夜には、「少年が家に来ている」と110番する騒ぎになり、署員が家に出向いたが、少年は既に立ち去った後だった。

 沙耶さんはその後、同署を訪れ、顔を殴られるなどした傷害の被害届を10日に出すと伝えていた。しかしその当日の朝、死傷した3人と沙耶さんの4人が南部さん宅の2階東側の8畳間に寝ていたところ、同日午前6時40分頃、少年が無職少年(17)と侵入し、惨劇に見舞われたとみられる。県警は、少年と沙耶さんの交際をめぐるトラブルが原因とみて調べており、阿部部長は「(警察の)対応は不適切ではなかったと考えている」と語った。

 少年は逃げた後、車で数か所に立ち寄り、最後は市内の友人宅を出たところで逮捕された。

共同採用へ協定締結=小学校教員-秋田県・東京都両教委(時事通信)
<近鉄子会社>63億円架空計上 刑事告訴検討(毎日新聞)
<山本病院>男性の容体急変時に理事長が外出、飲酒(毎日新聞)
手製拳銃4丁隠し持つ=「西部劇ファン」の男逮捕-大阪府警(時事通信)
密約調査結果、3月にずれ込み=衆院予算委-岡田外相(時事通信)

王将戦第3局 久保が勝ち2勝目(産経新聞)

 将棋の羽生善治王将(棋聖・名人・王座)に久保利明棋王が挑戦している第59期王将戦七番勝負第3局は、10日午前9時から静岡県掛川市の「二の丸茶室」で行われ、11日午後7時10分、141手までで先手の久保が勝ち、対戦成績を2勝1敗とした。第4局は17、18の両日、島根県松江市で行われる。

【関連記事】
将棋界の遼だ!里見藤花、名人位獲得で2冠
棋王戦五番勝負 佐藤九段が先勝
“火の玉流”有吉九段引退へ 74歳の現役最年長棋士
上海で日本の将棋ブーム プロ制度目指す動きも
王将戦第2局 羽生の勝利で1勝1敗

元岩出市部長ら3人を逮捕=競売入札妨害容疑-和歌山県警(時事通信)
首相動静(2月8日)(時事通信)
婚姻届のため秋田に帰省、カップル事故死(読売新聞)
<交通事故>雪道で正面衝突 母子死亡 栃木・大田原(毎日新聞)
2010年度診療報酬改定のポイント(3)(医療介護CBニュース)

節足動物の進化系統を解明=クモ類が最初に分岐-過去最大の遺伝子解析・米チーム(時事通信)

 昆虫やクモ、エビ・カニが属する節足動物について、米メリーランド大などの研究チームが過去最大規模の遺伝子解析を行い、進化系統を明らかにした。英科学誌ネイチャー電子版に13日までに発表した。従来は、クモやサソリの鋏角(きょうかく)類が、ムカデやヤスデの多足類に近いとする見方があった。しかし、節足動物の進化過程では、鋏角類が最初に分かれた可能性が高く、遠いことが明らかになった。
 節足動物は陸上や海中に生息するほか、昆虫の仲間が空を飛ぶなど、形や生態が幅広い。昔は形や生息場所によって分類していたが、約20年前から遺伝子解析が行われるようになり、昆虫が陸上の多足類より、海や河川に生息するエビ・カニなどの甲殻類に近いことが分かってきた。
 研究チームは今回、主要な系統から代表的な75種を選び、62種類の遺伝子を比較した。その結果、最初にウミグモやカブトガニ、クモ、サソリが属する鋏角類、次に多足類が分岐。その後はウミホタルなどの「オリゴストラカ」類、ミジンコやエビ・カニなどの真甲殻類、ムカデエビなどの「ゼノカリダ」類の順番に分かれ、最後に昆虫などの六脚類が進化したとみられるという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
上野動物園のパンダ復活=11年に中国から2頭
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
ガーゼへの助成求め署名提出=皮膚の難病患者ら、厚労省に

石川議員ら保釈申請=小沢氏団体事件(時事通信)
検察側、無罪論告へ=きょう結審-足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
ツイッターつぶやきが意外な波紋 「貴乃花投票者だれか取材競争」(J-CASTニュース)
【中医協】「リンパ浮腫指導管理料」、外来で再算定が可能に(医療介護CBニュース)
ハイチ大地震 PKO派遣の自衛隊員200人 羽田を出発(毎日新聞)

<円天詐欺>元会長に懲役18年求刑(毎日新聞)

 独自の電子マネー「円天」を使った巨額詐欺事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)に問われた「エル・アンド・ジー(L&G)」元会長、波和二(かずつぎ)被告(76)に対し、東京地検は8日、東京地裁(山口裕之裁判長)の公判で懲役18年を求刑した。弁護側は無罪を主張して結審。判決は3月18日に言い渡される。

 波被告は最終陳述で「私の事業計画は審理されなかった。新しい事業は意見が分かれて水掛け論になりやすい。私の事業プランも世界の国で採用された時は、さびれていなかったことを証明できるだろう」と話した。

 検察側は論告で「円天を国家が採用するという計画は荒唐無稽(むけい)で、自転車操業を認識しながら資金を集めた。甚大な被害を無視して開き直り、反省がない」と指摘。弁護側は最終弁論で「事業は結果的に失敗しただけで、だます意思はなかった」と主張した。

 起訴状によると、波被告は部下と共謀して06~07年、「年利36%の利息を配当する」とうそを言い、男女31人から約3億2700万円を詐取したとされる。【安高晋】

【関連ニュース】
奈良診療報酬詐欺:山本被告と医師逮捕、患者出血死関連で
詐欺:預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ
裏金接待疑惑:前福岡県副知事を任意で事情聴取
賠償訴訟:被告所持品の返還拒否は違法 東京地裁判決
詐欺容疑:旅館買収巡り3億円、桑田さんの元義兄逮捕

「時効廃止」案取りまとめ 法制審部会、月内にも総会で議論(産経新聞)
「やまゆき」堺泉北港に入港 7日、一般公開(産経新聞)
「陛下に前日連絡、努力している」 官房長官、夕方の閣議指摘に(産経新聞)
<衝突>乗用車と幼稚園バス、3人軽傷 岐阜・瑞穂(毎日新聞)
クレーン車が路線バスに追突 7人軽傷 東京・足立の環状七号線(産経新聞)

大雪 北陸、関西に最強クラスの寒気…京都・金閣寺雪化粧(毎日新聞)

 6日は石川県上空にこの冬最強クラスの寒気が流れ込み、北陸を中心に大雪となった。京都市でも金閣寺が雪化粧し、大阪市中心部でも雪が舞った。交通機関にも影響が出た。強い冬型の気圧配置は7日まで続く見込み。

 気象庁によると、午前10時現在の積雪は、福井県大野市202センチ▽滋賀県長浜市134センチ▽兵庫県香美町78センチ--など。

 JRによると、6日午前9時半現在、積雪や強風の影響で、東海道新幹線が35分遅れている。【林由紀子】

【関連ニュース】
立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度
大雪:新潟で100センチを予想 4日午後6時までに
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方
雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる
初積雪:東京都心で1センチ 交通機関に乱れも

18歳高校留学生、学生寮で20歳留学生刺す(読売新聞)
石川衆院議員、辞職も離党もせず…記者会見(読売新聞)
<天皇陛下>公務を一部変更 体力十分回復せず(毎日新聞)
母親死亡、遺体を自宅に半年間放置…息子逮捕(読売新聞)
雑記帳 ホッキョクグマお別れ会 札幌(毎日新聞)

もうすぐバレンタインデー 「デコチョコ」が熱い (産経新聞)

 14日に迫ったバレンタインデー。今年は「デコチョコ」、つまり市販のチョコを製菓用トッピング材で派手にデコレーションしたチョコに熱い注目が集まっている。スイーツの本場、オーストリアから“大人のデコチョコ”も上陸。キラキラ輝くチョコは不況を吹き飛ばすかのような華やかさだ。(榊聡美)

 ◆友情確かめ合う

 「今年はバスケット部の仲間を中心に、女友達30人ぐらいに贈る予定。みんな何かしら手を加えたチョコを贈り合うんです。おいしいチョコがたくさん食べられるからうれしい」

 都内の区立中学2年の女子生徒は声を弾ませて話す。10~20代の女性を対象に行ったある調査では、昨年のバレンタインデーにチョコをもらった女性は何と8割を超え、そのほとんどが「女友達から」だった。

 女子中高生の間では、今やこうした「友チョコ」が習慣になっている。市販品をそのままではなく、自分で手を加える“デコリ派”が圧倒的なのが特徴。一からの手作りより簡単なうえ、安価でたくさん作れて自分らしさが表現できるのが人気の理由だ。

 ◆盛れば盛るほど

 「贈る相手に合わせて作れるのがデコチョコの良いところ。作ること自体が楽しい」と、江崎グリコマーケティング部の大野由紀子さんは話す。大野さん自身、昨年は80個ほどデコチョコを作り、社内で配ったところ、年齢に関係なく喜んでもらえたという。

 デザインの決め手になるトッピング材はこの時期、バリエーションが豊富だ。チョコペンやシュガーチップ、アラザン(銀色の粒)など色も形も大きさも実にさまざま。

 お湯で溶かしたチョコペンを接着剤代わりにし、これらのトッピング材をピンセットでくっつけてハートをかたどったり、名前やメッセージを書いたり…。携帯電話をキラキラに飾るデコ電などで慣れた女子中高生にはお手のものだろう。手作りチョコはテンパリング(温度調整)の作業が難しいが、デコチョコは火を使わないので小さな子供でも安心して作れる。

 「盛れば盛るほどかわいくなります。盛り過ぎくらいがちょうどいい」と大野さんはアドバイスする。

 ◆オーストリア伝統の味

 一方、過去最高の68ブランドものチョコがそろう東京・プランタン銀座では「大人のためのデコチョコ」が話題を呼んでいる。

 本格的な販売は日本初となる、オーストリアの老舗「バッハルム」の「デコレイテッドチョコ」(1785円)で、一見すると何の変哲もない板チョコ。しかし、裏返すと、バラやスミレの花びら、クランベリーなど花や果実が大胆にあしらわれ、まるでアートのよう。

 「昔から季節の花やハーブが食卓を彩ってきたオーストリアならではの伝統の味です」と、日本総代理店であるセルトリックス・ジャパン代表の青木徹夫さんは話す。

 今年のバレンタインデー。「食べるのがもったいない」という声が多く聞かれそうだ。

予算案、26日衆院通過目指す=与党(時事通信)
<坪田譲治文学賞>濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)
「創生日本」が発足=真・保守政策研を改称-安倍元首相ら(時事通信)
【中医協】精神病棟入院基本料、「13対1」新設で合意(医療介護CBニュース)
「投票になったら負ける」前副知事が説得工作(読売新聞)

石川民主党衆院議員に対する議員辞職勧告決議案全文(産経新聞)

 政治資金規正法違反の罪で起訴された民主党衆院議員、石川知裕被告に対する議員辞職勧告決議案は次の通り。

 議員石川知裕君の議員辞職勧告に関する決議案

 右の議案を提出する。

 平成22年2月4日

 提出者

  川崎二郎 逢沢一郎

  漆原良夫 遠藤乙彦

  山内康一

 理由

 政治倫理の確立は議会政治の根幹であって、われわれは国民の厳粛なる信託を受けた代表として、両親と責任をもって政治活動を行い、いやしくも国民の信頼にもとることがないよう政治腐敗の根絶と政治倫理の向上に努めなければならない。

 しかるに石川知裕君は、衆議院議員小沢一郎君の資金管理団体である陸山会による土地購入をめぐり、平成16年の収支報告書に虚偽の記載をした政治資金規正法違反容疑で、本年1月15日に東京地方検察庁により逮捕され、2月4日に起訴されるに至った。現職国会議員の起訴は極めて深刻な事態であり、政治に向けられる国民の視線は厳しい。

 政治資金がどこから入り、何に使われたのかを公表する収支報告書に偽りの記載をすることは、国民に対する許されざる背信である。また政治家に高い倫理観と廉潔性が求められるなかで、本件は国民の信頼と負託にそむくのみならず、国会の名誉と権威を著しく貶(おとし)めた。かかる重大な違法行為が明らかとなったいま、政治に対する国民の不信を払拭し、立法府の自浄作用を示すためにも、石川君は自身の過ちを率直に受け止め、その出処進退に思いを致すべきである。

 よって本院は、石川知裕君が自ら潔く議員辞職し、その政治的道義的責任を明らかにするよう勧告する。

 以上が本決議案を提出する理由である。

【関連記事】
自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告

人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研(医療介護CBニュース)
首相動静(2月2日)(時事通信)
石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)
「法令違反はない」小沢氏献金で、鹿島社長が強調(産経新聞)
ひき逃げ容疑で運転手逮捕=トラックで、63歳男性死亡-警視庁(時事通信)

通称「4号機」を裏スロ店に納入 容疑で会社役員を逮捕(産経新聞)

 違法スロット機を納入したとして、警視庁生活安全特別捜査隊と滝野川署は、常習賭博幇助(ほうじょ)の疑いで、栃木県那珂川町小川の会社役員、岩政啓介容疑者(46)を逮捕した。同隊によると、岩政容疑者は「平成20年以降、違法機17台を約200万円で販売していた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年4月28日から9月10日にかけ、3回にわたって東京都豊島区池袋の裏スロット店「Eight Man」に、通称「4号機」と呼ばれる違法なスロット機4台を計19万5千円で販売し、違法営業を手助けしたとしている。

 同隊は、宇都宮市内にある岩政容疑者の会社事務所から、4号機30台を押収した。

 同隊によると、岩政容疑者はインターネットオークションで4号機を購入し、賭博用に改造して裏スロット店などに販売していた。

 警視庁は昨年10月、常習賭博の現行犯で同店店長などを逮捕していた。

【関連記事】
上野の裏スロ店を摘発 従業員ら計15人を逮捕 警視庁
池袋の裏スロット店長逮捕 違法機82台を押収、客17人も逮捕
「行列のできる違法パチスロ店」摘発 80台を押収
スロット台を不正操作 メダル窃盗容疑で3人逮捕
「パチンコで負けて…」財布盗む 容疑の陸上自衛官逮捕

<志布志市長選>現職の本田修一氏が再選(毎日新聞)
同盟深化、普天間で議論=日米が外務・防衛局長級協議(時事通信)
予算案の審議入りできず=個所付け通知で紛糾-衆院委(時事通信)
翻訳家の相原真理子さん死去(時事通信)
4億円通帳に「先生」記載、小沢氏は「知らない」(読売新聞)

志望校一覧を生徒に配布=中3担任教諭、苦情受け回収-岐阜(時事通信)

 岐阜市の市立厚見中学校は5日、3年生を担任する30代の女性教諭が、受験志望校が記載された一覧表を生徒に誤って配ったと発表した。同校は4日に用紙を回収したが、5人分はすでに破棄され回収できなかったという。同日、学年集会を開き、学年主任が生徒に謝罪した。
 一覧表はA4版の1枚で、3クラス98人のうち、9日から始まる公立高校の特色化選抜を受験する81人分の志望校や学科名が書かれていた。
 教諭は受験校などに間違いがないかを確認させるため、1日朝に生徒に配布。翌日、生徒から「自分の受験する学校が知られてしまった」と同教諭に苦情があり、回収することにした。
 同校によると、教諭は「みんなでお互いの進路を知って、がんばろうという気持ちになってほしかった」と話しているという。 

土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)
<ハイチ大地震>復興支援PKOに自衛隊派遣 閣議決定(毎日新聞)
東京地検、週刊朝日に抗議 記事に「虚偽の点がある」(J-CASTニュース)
辞職勧告決議、採決せず=山岡民主国対委員長(時事通信)
南京虐殺、犠牲者数で隔たり=戦後史は除外-日中歴史研究報告書(時事通信)

ひき逃げ 車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)

 1日午前0時55分ごろ、名古屋市熱田区六番1の国道1号の交差点で、普通乗用車が歩道に突っ込み、男女3人をはねた。3人は搬送先の病院で死亡が確認された。乗用車には4人の男女が乗っていたとみられ、車を現場に放置したまま逃走。愛知県警熱田署は、ひき逃げ事件とみて逃げた男女の行方を追っている。

 調べでは、死亡した3人のうち1人は、同市港区稲永4、会社員、中野義孝さん(34)。残る2人は、30歳代ぐらいの男性1人、30歳代ぐらいの女性1人。同署で身元確認を急いでいる。

 同署によると、事故を起こした車には男女4人ぐらいが乗っていたという目撃情報がある。車はなんらかの理由でハンドル操作を誤り、歩道に突っ込んだらしい。

 乗用車はガードレールを突き破り、駐輪場の自転車をなぎ倒し、歩道の3人をはねたとみられる。乗用車は3人をはねた現場から30~40メートル先の駐車場に止まっていた。乗用車は大破していた。現場近くのコンビニエンスストアの女性店員(42)は「ダダダーンと大きなものが落ちたような音がして外に出た。最初は車が見えなかったので何が起きたのか分からなかった。事故だと知り、怖くなった」と話していた。

【関連ニュース】
<忘れない>初めての遠足の帰り道 娘は命奪われた(小1女児死亡ひき逃げ事件)
<「時効」よ止まれ>死亡ひき逃げ1割時効 殺人の2.5倍
<札幌テレビ>ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送
<北海道ひき逃げ>23キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕
<沖縄ひき逃げ>米兵を追起訴 読谷村・男性死亡

大分県津久見市がワースト 全国市の生産性ランキング(産経新聞)
<公明党>太田氏の公認取り消し 参院選比例(毎日新聞)
小沢氏不起訴、地検特捜部長の一問一答(読売新聞)
<訃報>吉田実さん85歳=元いすゞ自動車専務(毎日新聞)
NZ機の急停止、操縦かんにトラブル(読売新聞)

<大雪>関東甲信に注意報 2日未明にかけ都心でも5センチ(毎日新聞)

 気象庁は1日夕、東京23区・多摩地域など関東甲信地方の各地に大雪注意報を発表した。日本の南海上にある低気圧が発達しながら東に進む影響で、1日夜から2日未明にかけて大雪となる所があり、東京23区でも2日午前6時までに3~5センチの雪が降る見込み。気象庁は路面の凍結などに注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、大雪注意報の対象は他に群馬、栃木、埼玉、山梨各県の全域と長野県中部・南部。2日午前6時までの降雪量は多い所で▽山梨県30センチ▽関東北部、埼玉県秩父地方、神奈川県西部、長野県15~20センチ▽関東南部の平野部10センチ--の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
天気:関東甲信で夜から大雪
3カ月予報:2~4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
寒波:北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析

天皇陛下、ノロウイルスに感染…経路は不明(読売新聞)
中島前副知事ら逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑-福岡県警(時事通信)
<天気>関東甲信に大雪注意報 都心でも降り始める(毎日新聞)
「普天間」打開へ直談判 米国務次官補 小沢氏の腹探る(産経新聞)
翻訳家の相原真理子さん死去(時事通信)

JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)

 民主党は29日、日本航空が経営難に陥った原因を追及するため、「JAL問題検証チーム」を参院政策審議会に設置した。桜井充参院政審会長を中心に、関係者から意見聴取することなどを予定している。党幹部は「JAL問題を調べれば必ず旧政権のうみが出る」としており、同社に赤字路線の運行を強いてきた政治の責任を明らかにしたい考えだ。
 同党はまた、特殊法人の統廃合を検討する「特殊法人精査チーム」も参院政審に設置した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
ニッセイ同和、有価証券評価損92億円=09年4~12月期
三菱商、09年4~12月期の純利益が半減=資源安・日航関連損失響く

首都圏の雪、170人が骨折などのけが(読売新聞)
川内原発で感電、3人重傷=点検作業中-鹿児島(時事通信)
阪急通路1/4幅に“ラッシュ”(産経新聞)
「現行案がベスト」普天間移設で駐日米大使(産経新聞)
忍野村の協力、真意を確認=普天間問題で官房長官(時事通信)

【中医協】DPC新係数、来年度の導入は6項目(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は1月29日の総会で、段階的に廃止することが決まっているDPCの調整係数に代わる新たな機能評価係数として、救急医療への取り組みを評価する「救急医療の入院初期診療に係る評価」など6項目を来年度に導入することで合意した。

【新たな機能評価係数の設定(案)詳細】


 中医協ではこれまでに、「正確なデータ提出に係る評価」「効率化に対する評価」「複雑性指数による評価」「診断群分類のカバー率による評価」の4項目について来年度の導入を決めており、総会では、改めて議論することになっていた「救急医療の入院初期診療に係る評価」と「地域医療への貢献に係る評価」の導入でも合意した。

 ただ、「地域医療への貢献」に対しては評価方法の見直しを求める意見があり、この点は引き続き議論する。このほか、▽新係数の名称▽現行の調整係数による「上積み部分」のうち、来年度に新係数に置き換える割合▽それぞれの新係数の点数-についても今後、検討する。

■データ提出の遅延で評価は半減
 厚生労働省側は総会で、新係数の名称と評価方法の具体案を示した=表=。
 それによると、「正確なデータ提出」に関しては、DPCデータの提出に遅延が生じた場合には、この新係数による翌々月の評価を半減する。部位不明や詳細不明コードが過去1年間に全体の4割以上に達した病院については、評価を1年間にわたり5%削る。
 また、「救急医療の入院初期診療」に対しては、緊急入院した患者と入院患者全体の入院2日間の費用の差額を、実績に応じて診療報酬に上乗せする。

 一方、「地域医療への貢献」に関して厚労省側は、▽「地域がん登録」に参画しているか▽へき地医療拠点病院として指定されているか-など5項目を挙げ、それぞれに該当すれば1ポイントずつを加算する総ポイント制(0-5ポイント)による評価を提案した。

 「地域医療への貢献」の評価方法にはいわゆる「4疾病」(がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病)と「5事業」(救急、災害、へき地、周産期、小児医療)のうち、客観的なデータを担保できるものだけを盛り込んだため、4疾病ではがん以外への評価が示されないなど限定的な内容になった。このため総会では、脳卒中の治療やへき地医療に貢献する診療所への評価を求める意見などが診療側から上がった。

 厚労省側は「4疾病に対する体制づくりなどは都道府県の医療計画に基づいて着手した段階。今の時点では評価しづらい」などと理解を求めたが、結論は持ち越された。


【関連記事】
【中医協】DPC対象病院、薬剤師の病棟配置への評価は見送り
【中医協】DPC新係数、「チーム医療」は来年度の導入見送りへ
【中医協】DPC新係数、4項目の導入を正式決定
【中医協】DPC新係数、「診断群カバー率」に異論
DPC新係数候補、7項目の概要

NHK 福地会長、任期満了前に辞任の意向(毎日新聞)
「坂の上の雲」英訳本刊行へ 全4巻2年後めど(産経新聞)
センター試験 追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)
<練習船沈没事故>漁船船長位置に気付かず 運輸安全委報告(毎日新聞)
<成人式妨害容疑>新たに男6人を書類送検 長崎・佐世保(毎日新聞)

宗教法人代表、準強姦容疑で逮捕=女性信者に乱暴-茨城県警(時事通信)

 信者の女性に乱暴したとして、茨城県警捜査1課とつくば中央署は28日、宗教法人「小牧者訓練会」代表で牧師、卞在昌容疑者(61)=韓国籍=を準強姦容疑で逮捕した。同課によると、容疑を否認しているという。
 逮捕容疑では、国際福音キリスト教会の最高位だった卞容疑者は2007年2月ごろ、茨城県つくば市内の教団施設内において、当時信者だった20代の女性に乱暴した疑い。 

【関連ニュース】
女児3人が元教諭提訴=小学校内の性的暴行事件
裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年
元フィギュアコーチに懲役7年=教え子の女子中生に暴行
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審
裁判員裁判、実刑8割弱=親族間殺人で刑猶予も-09年、142人に判決

<長崎漁船沈没>第2山田丸の船名を再確認 水中カメラで(毎日新聞)
出納責任者に有罪=民主後藤氏陣営の選挙違反-熊本地裁(時事通信)
「結婚したら尽くします」=サイトで「家庭的」演出-交際後に金無心・木嶋容疑者(時事通信)
ハイチ復興 ネット支援広まる 詐欺も横行ご用心(産経新聞)
<雑記帳>「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)

NHK職員が公然わいせつ=容疑で逮捕-警視庁(時事通信)

 NHKは1日、女性に下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で、営業局新宿営業センターの山下寛職員(52)が逮捕されたと発表した。
 警視庁品川署によると、容疑を認めており、同日夜に処分保留のまま釈放した。事件当時、酒に酔っていたという。
 逮捕容疑は昨年12月4日午後10時ごろ、東京都品川区の東品川海上公園内で、歩いていた20代の女性に、前方から下半身を露出した状態で近づき、通り過ぎた疑い。
 NHK広報部によると、同職員は勤務を終えて帰宅する途中だった。 

【関連ニュース】
わいせつ殺人、起訴内容認める=裁判員裁判で43歳男
篠山紀信氏を書類送検=公然わいせつ容疑、モデル2人も
篠山紀信さん違法性認める=公然わいせつ容疑で書類送検へ
篠山紀信さん書類送検へ=公然わいせつ容疑
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす

偽札 東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
押尾被告、3月5日に公判前整理手続き(産経新聞)
社民国対委員長に照屋氏(時事通信)
昨年の自殺3万2753人、前年より504人増(読売新聞)
信者暴行容疑 韓国籍の61歳牧師を逮捕 茨城県警(毎日新聞)
プロフィール

ミスターひろしいけだ

Author:ミスターひろしいけだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。